ウイスキーくじ

こんにちは、店長の柳川です。

先日、仕事終わりにビールを飲みながら何の気なしにSNSを眺めていたら、こんな写真が目に入ってきました。

プレミアムウイスキーくじ…

なんと5400円でいずれかのボトルが入っているというかなり良心的なくじです。
一番当たる確率が高い響JapaneseHarmony(以下響JH)でさえも現状売っているところが少なく、置いてあったらとりあえず買ってしまうような代物です。

が、大体こんな感じのイベントは土日がほとんどだし、そもそも場所書いてないしで諦めていたんですが、調べたら赤坂でしかもよく見たら僕の休みの月曜日という事で迷う事無く行ってまいりました。

なんでも酒屋カクヤス赤坂2丁目店オープン記念

16:00スタートだったので、15:30頃現地入りしました。

すでに150人ぐらい並んでいて、仲間達でウイスキー談義に花を咲かせているグループや、こっそり仕事を早く切り上げてこれから当たるであろう大物ボトルを前に期待に胸を弾ませるお父さん、明らかに転売目的っぽい団体と想像以上の盛り上がりでした。

ちなみに僕はくじ引きで大物ゲットして自慢しまくりたいお兄さんです。

というわけでスタートして続々とみなさんくじを引いていきます。
買ったウイスキーは青い半透明の袋に入れられていました。

そうなんです。見えるんです、その人が何を引いたのかを。

僕が並んでいたのはちょうど中心あたりだったので、僕より前の150人が引いたものが大体見えました。
1人目は………響JH。

2人目は………響JH。

3人目は………響JH。

あれ、みんな響JH、、、

ほんとは希少価値があるはずのボトルなのにだんだんとありがたみを感じなくなってきている自分に失望しそうになりました。
僕は集団心理に流されるような人間ではないと思ってたのに、、

はぐれメタルだと思って探していた敵がスライムだったような感覚です。

もう100人を超えたあたりから、完全に響JHアレルギーでした。

ただ、白州18年は僕より前の方が引いてしまっていたのですが、ぱっと見それ以外はほとんど響NAと2番目に本数が多いブレンダーズチョイスだったので、もしかしたら狙えるんじゃないかと自然と期待も高まってきます。

気付けばもう次が僕の番、、、

スリザリンはダメ、スリザリンはダメ!
ハリーポッターの気持ちが痛いほどわかりました。

響JHはダメ、響JHはダメ!

ありがとうございました。

ちなみに個人的には響JHは大好きなウイスキーです。
朝起きたら水か響かってぐらい好きです。
内心、響JHを定価で購入できて大満足です。

今回のくじの響の立ち位置的にそう見えてしまっただけですのでご理解いただけると幸いです。

カクヤスさんも大変良心的なくじ、ありがとうございました!
とてもワクワクさせていただきました。

またこのようなイベントがあれば是非参加していきたいと思います!

もちろんバーフロッグスでも響は飲めます。
皆様のご来店心よりお待ち申しあげます。